スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間では…

世間では 俗に言う黄金週間 りゃくしてGWなんでしょう たぶん きっと…。

本船の行くところは 仕事 しごと のようです。

仕事をしてるとこに配船してるからなんでしょうがね。

GW   う~ん「がんばって ワーキング」のりゃくのようです。



神戸港

IMG_3525 07 04 01

ええ天気 GW初日の空




IMG_3517 07 04 03

うちのぶら下がり先は ここのようです。



IMG_3518 07 04 01



IMG_3519 07 04 01


ほんと くやし~いくらいの青い空でした。



IMG_3522 07 04 01



“CRYSTAL WAY”

IMO 9260976 全長119.33m 幅19.60m

G/T 9,004トン DWT 9,756トン

2002年 檜垣造船建造
スポンサーサイト

試運転

神戸 和田岬おきで見つけた観光船(たぶん?)

その名も“HOTALUNA”

もうひとつ たぶん 金川造船での建造なんでしょう(?



IMG_3077 07 04 02

新幹線や航空機を思わせるような造りです。



IMG_3085 07 04 02




今だったら 東京湾や その周辺をスカイツリーがらみでのコース設定とか ありなんでしょうね~(?

まあ 大阪の川筋かもしれないし 関門あたりかもしれないし どこへいくんでしょうかね?

“フェリーきょうと2”

“フェリーきょうと2”(名門大洋フェリー)

全長167.0m 幅25.6m   

G/T 9,731トン DWT 4,829トン

2002年 MHI下関 建造 2002.9就航(新門司港~大阪南港)




IMG_3164 07 04 02



IMG_3174 07 04 01



IMG_3182 07 04 02



IMG_3187 07 04 02



明石海峡航路へむけて航走中

“JUPITER SPIRIT”

“JUPITER SPRIT”

IMO 9509401 全長183m 幅31m

G/T 45,961トン DWT 13,200トン

2011年 内海造船瀬戸田工場建造



六甲アイランドにて

IMG_3264 07 04 02




IMG_3262 07 04 04


ベルマウスの下に見える付加物は ステップ(Spray Tearing Plate)と称し 波浪中の抵抗を抑えて省エネ効果を図ったものだそうです。

“MOL COSMOS”

“MOL COSMOS”(MOL)

IMO 9388340 全長320m 幅46m

G/T 88,089トン DWT 90,466トン

2008年 幸陽船渠建造



神戸沖でアンカーしてました。

IMG_3194 07 04 01



IMG_3219 07 04 01



IMG_3211 07 04 01



IMG_3224 07 04 01



IMG_3234 07 04 01



IMG_3241 07 04 01



IMG_3248 07 04 01



IMG_3256 07 04 02



ひさしぶりの幸陽できのコンテナ船GETでした。

“CAPE COSMOS”

“CAPE COSMOS”(K-LINE)

IMO 9603374 全長300m 幅50m

G/T 106,251トン DWT 207,870トン

2011年 南通中遠川崎船舶工程有限公司(NACKS)建造



水島にて揚げ荷役中

IMG_3136 07 04 01



IMG_3138 07 04 01



IMG_3144 07 04 01



IMG_3145 07 04 01



IMG_3148 07 04 01



省エネ型主機、高効率プロペラ、各種省エネ付加物で環境負荷に配慮したJFE専属の最新バルカーです。

備後灘~備讃瀬戸

なんともいえないほどきれいな備後灘

IMG_2840 07 04 01

まあ凪ぎだからか 朝 濃霧にあったって話もありますが





“立真丸”

G/T 5,443トン DWT 7,401トン 全長120m 幅18m 三浦造船所建造

IMG_2849 07 04 01



“21邦久”

G/T 199トン DWT 700トン 三浦造船所建造

IMG_2855 07 04 01



“おれんじホープ”

G/T 15,732トン DWT 5,144トン 全長179.92m 幅27.50m 今治造船今治工場建造

IMG_2863 07 04 01



“白鷺”

G/T 149トン 全長42.50m 幅6.70m MHI 建造

IMG_2872 07 04 01



“盛隆丸”   渡辺造船所建造

IMG_2878 07 04 01



“KIRAN AFRICA”

IMO 9491173 全長229m 幅32m G/T 42,900トン DWT 82,500トン 

2010年 Wujiazui Shipbuilding 建造

IMG_2886 07 04 01



“明運”

G/T 199トン DWT 651トン 矢野造船建造

IMG_2889 07 04 01



“しわく丸”

G/T 269トン 全長49.76m 幅10.50m 石田造船建造

塩飽諸島航路(丸亀~広島~小手島~手島)に就いた新造フェリー

IMG_2896 07 04 01

船体の前部は単胴ですが 中央から後ろは3胴構造だそうで 横揺れが少ないそうです。



IMG_2900 07 04 02





みなさん ご安航を。

ながれる霧

備讃瀬戸では航行に支障をきたすほどの霧におおわれた日

西の某港を出港して すぐ 山から流れ落ちてくる霧を発見



IMG_2761 07 04 01




IMG_2771 07 04 01




IMG_2810 07 04 01




自分が走ってるとこまで濃霧はきてなかったので あまり緊張感なくながめてましたが 友人は備讃瀬戸で一時錨泊をよぎなくされたようですので いや~な季節がきたってことですね 気をつけましょう。

AISバーチャル航路標識

明石海峡におけるAISバーチャル航路標識の実用化実験

一昨日の4月17日から10月31日まで 明石海峡航路東側において航行の安全性向上を目的として AISの機能を活用したバーチャル航路標識の実用化実験を行うそうです。



IMG_3029 07 04 01



IMG_3030 07 04 01

赤い四角がバーチャル航路標識です。

表示は「TEST VIRTUAL BOUY1」

本船の電子海図アルファマップでの表示状態



そしてフルノのGPSプロッターにも

IMG_3125 07 04 01

白い四角が表示されてました。

便利かも~



友人曰く「定置網や海苔網 カキ筏に応用できたらいいかも」

SS502“うんりゅう”

SS502“うんりゅう”




IMG_2627 07 04 02

「そうりゅう」型の特徴 X舵がなんとか確認できます。




IMG_2636 07 04 02



IMG_2640 07 04 02



IMG_2642 07 04 01



SS502“うんりゅう”

基準排水量 2,900トン 水中排水量 4,200トン

全長 84m 幅 9.1m 深さ10.2m 喫水 8.4m

ディーゼル2基・メインモーター1基1軸/スターリング機関 8,000PS

川崎造船 神戸 建造




IMG_2646 07 04 01



IMG_2668 07 04 01



IMG_2675 07 04 02



IMG_2678 07 04 01

舵をきったようです けっこう傾きます。





この朝 呉のバースには まだ艦番号504が見て取れる最新潜水艦“けんりゅう”がいました。

IMG_2616 07 04 02

夕やけ

穏やか~な 夕やけ



IMG_2592 07 04 01




IMG_2593 07 04 02





IMG_2599 07 04 01

“GLAND ELENA”

“GLAND ELENA”

IMO 9332054 全長288m 幅49m

G/T 122,234トン DWT 74,127トン

2007年 MHI 長崎造船所建造




大阪ガス姫路製造所

IMG_2563 07 04 01




IMG_2564 07 04 02

ファンネルマークにはサハリン(樺太)が


あっ そういえば先月 サハリン向けのパイプを運んだな~~~




IMG_2582 07 04 01

“KALAMATA”

“KALAMATA”

IMO 8913679 全長242m 幅32m

G/T 37,134トン DWT 43,967トン

1991年 Hanjin Heavy Industries 建造

船籍 Greece




神戸港へ

IMG_2449 07 04 01



IMG_2452 07 04 01



IMG_2456 07 04 01



IMG_2458 07 04 01

ようやく 光線がまともになってきました。



IMG_2463 07 04 01



20年選手ですから ちょっとオールドスタイルな雰囲気でした。

ちなみに この船名は4つめのもの

最初は“Hanjin Singapore" 2008.8.25まで

つぎは“Cma Cgm Kalamata” 2010.7.24まで

その次“California Dragon” 2011.8.7でした。

黄金色

昨日の明石

黄金色のとき



IMG_2519 07 04 02



IMG_2544 07 04 02

ご安航を

“NYK ATHENA”

“NYK ATHENA”(NYK)

IMO 9247766 全長299m 幅40m

G/T 75,484トン DWT 81,171トン

2003年 IHI MU 呉 建造




神戸から出港

IMG_2124 07 04 02





IMG_2131 07 04 02

はるの朝

先日 おだやかな はるの朝



IMG_2348 07 04 02



遠くは かすんで ほんと おだやかな はるの朝でした。




IMG_2368 07 04 02





IMG_2394 07 04 02





IMG_2400  07 04 02




昨日の雨で桜は散っちゃったんでしょうね。

“ANTARES LEADER”

“ANTARES LEADER”(NYK)

IMO 9539169 全長199m 幅32m

G/T 60,284トン DWT 18,646トン

2011年 MHI 神戸造船所建造


船籍 東京


IMG_0883 07 04 0222



後ろ姿だけですが 

“BRIGHT HARMONY”

“BRIGHT HARMONY”

IMO 9410399 全長333m 幅60m

G/T 160,226トン DWT 309,774トン

2009年 今治造船 西条工場 建造



ほぼ一年ぶりの再会 再登場です。

前回は夜の姿でしたから 今回は昼間の姿

まずはバックショットから

IMG_1812 07 04 02




IMG_1826 07 04 01




IMG_1829 07 04 02




IMG_1836 07 04 01




IMG_1837 07 04 02

エネゴりくんもびっくりの大きなファンネル(?




IMG_1848 07 04 01




IMG_1872 07 04 01




IMG_1881 07 04 02





IMG_1909 07 04 01

“高松丸”(in相生)

“高松丸”(NYK)

相生に係船中

ようやく“高松丸”を近くで見るため相生に行くことができました。




IMG_2039 07 04 01




IMG_2045 07 04 01


同じ日の午前と午後 雨が降ってるときと日がさしてるときです。



IMG_2067 07 04 01








次の日のあさ

IMG_2109 07 04 01






接近したとき

IMG_2004 07 04 01

排気管は しっかり養生されていて雨水をふせぎます。



IMG_2016 07 04 01



IMG_2020 07 04 01



もしかすると 今月末には出港するかも?とのことでしたが どうなるんでしょう???






同型とおもわれる“高岡”から

G/T 158,051トン DWT 302,000トン

全長333m 幅60m 

“NICHINORI”

“NICHINORI/日紀”

IMO 9237539 全長333m 幅60m

G/T 159,477トン DWT 298,414トン

2003年 日立造船 有明 建造



明石海峡航路へ航路IN

IMG_2148 07 04 02



IMG_2151 07 04 02



IMG_2156 07 04 01



IMG_2161 07 04 01



IMG_2163 07 04 02



IMG_2164 07 04 01



IMG_2167 07 04 01



前日UPの“NICHIOH”の前年に日立造船で建造 AX-Bowではないです。

“NICHIOH”

“NICHIOH/日王”

IMO 9267118 全長330m 幅60m

G/T 159,872トン DWT 303,994トン

2004年 ユニバーサル造船 有明 建造



IMG_1666 07 04 01



IMG_1644 07 04



IMG_1647 07 04

空船にちかいからAX-Bowの形状がよ~くわかります。



IMG_1634 07 04 01



IMG_1625 07 04

“SERI BIJAKSANA”

“SERI BIJAKSANA”

IMO 9331658 全長277m 幅46m

G/T 104,881トン DWT 89,953トン

2008年 MHI 長崎造船所建造



IMG_1794 07 04 01




IMG_1793 07 04 02

大阪ガス姫路工場から荷役をおえて出港


高~い 高~い価格のLNGをいっぱい買って発電です。
仕方ない選択とはいえ複雑ですね。

“GAS ALKHALEEJ”

“GAS ALKHALEEJ”

IMO 9385685 

全長225m 幅36m G/T47,072トン DWT54,495トン

2008年 Hyundai Samho Heavy Industries 建造



水島港にて

IMG_1626 07 04 02



IMG_1619 07 04




IMG_1615 07 04

タグボートは“早国丸”



IMG_1613 07 04 02


凝ったデザインのファンネルマークです。



IMG_1608 07 04




IMG_1604 07 04



すこし逆光だったのが残念でした。

春の嵐

いや~ 昨日はすごかったですね~。

風速30m/sオーバーざらでした。



本船は 運よく某港にて避難できました。



寒冷前線の通過時

IMG_2043 07 04 02



IMG_2057 07 04 02



IMG_2059 07 04 02





日が暮れて

IMG_2090 07 04 01

ようやく ひといきってとこでした。

“CRECIENTE”

“CRECIENTE”(MOL)

IMO 8815463 全長270m 幅43m 

G/T 77,655トン

DWT 152,065トン

1990年 Mitsui Ichihara Engineering&Shipbuilding 建造



着岸中です。

IMG_1731 07 04


タグボートは 右側から“新田丸”“川鳳丸(せんほうまる)”“瑞鳳丸”“いよ丸”




IMG_1737 07 04

なかなか凝った造りのハウスです。



IMG_1744 07 04



IMG_1752 07 04



IMG_1757 07 04





もしかすると 水島のタグボートたちは この日はすばらしく忙しかったように見えました。

ご苦労様でした。

“CARY RICKMERS” (in水島)

“CARY RICKMERS”

IMO 9448140 全長183m 幅32m 2010年 Xiamen Shipbuilding Industry 建造



IMG_1705 07 04



IMG_1697 07 04



IMG_1696 07 04



IMG_1693 07 04



IMG_1689 07 04


すこし逆光ですが なかなかおしゃれな船体カラー

ロゴの水色も目立ちます。

みずしまの夕景

先週末の水島の夕景



IMG_1890 07 04 01




IMG_1936 07 04 01




IMG_1955 07 04 01





IMG_1969 07 04 01




これが今年度の最終航海

偶然にも 水島ではじまり 水島で締めでした。

“GL ZHOUSHAN”

“GL ZHOUSHAN”

IMO 9520845 全長240m 幅38m 52,186GTトン 98,681D/Wトン

2011年 常石舟山工場(中国) 建造



水島航路を北上中

IMG_1760 07 04 02



IMG_1759 07 04 03




IMG_1762 07 04 02

サポートタグは“海鳳丸”

強い横風を受けてるから 押し返しながら進んでるみたいでした。



IMG_1763 07 04












IMG_1767 07 04



IMG_1768 07 04 02

トモ側のサポートは“鳳神丸”

プロフィール

アイマーク

Author:アイマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
質問やご意見はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。