スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石の ゆ う や け

昨日は 晴れたり 降ったり 目まぐるしく変わった空。

で 日ごろの行いが良い私は タイミングよく明石でゆうやけ。



IMG_2840 07 02


IMG_2850 07 02

GWということで ライトアップもありのようです。


IMG_2856 07 02
阪九フェリー“やまと”


IMG_2866 07 02








IMG_2841 07 02
スポンサーサイト

なかよし

なかよし3人組み?

IMG_1815 07 02

青春ですね~。



こちらも なかよし3人組みかな?

IMG_2793 07 02

よりそってますね~。

“うしま丸”

“うしま丸”

山口県光市の室積~牛島をむすぶ旅客船


IMG_2764 07 02

全長22.25m 幅4.60m 喫水1.85m

368Kwのヤンマーを2基 MAX20.35kt


IMG_2767 07 02

気持ちよさそうです。

このあと 赤い服の少年は ビットで頭を打つね(たぶん?)

で 大泣き とみた。



IMG_2768 07 02

「がんばろう!」

すこし前に 某素人造船(株)模型課さんのブログで紹介されてた すばらしい19カーゴと遭遇できました。

   素人造船(株)模型課 「がんばろう!」第三観音丸のページへGO



“第三観音丸” 新和内航海運所属 1993.01岡島造船所建造

IMG_2804 07 02


IMG_2805 07 02

なんとなく ほんわかする文字 いい感じですね?。


IMG_2806 07 02


国難となった大震災、原発事故 それにニッポンがひとつになって立ち向かう 決意ともとれるメッセージ
「がんばろう!」

ご当人と話したら
「東日本、とくに東北に向けて 何かできないかと考え 阪神淡路大震災のときの阪九フェリーに描かれていた『We Love KOBE』を思い出され ブリッジの前面に大きくメッセージを描いた」

「当初は東北に向けてのものだったが こういった事態となると みんなでがんばろう!じゃね」

シンプルで なんか優しい それでいて強い意志の「がんばろう!」でした。

6492と230

“NYK AQUARIUS"

IMO 9262704 2003年IHI MU呉建造 全長299m 幅40m

神戸から出港です。

IMG_2530 07 02


IMG_2548 07 02



“まや”(井本商運)

こちらは神戸に入港です。

IMG_2547 07 02

なんだか久しぶりな感じ。


IMG_2555 07 02


IMG_2562 07 02



この2隻を ワンフレームに

IMG_2570 07 02


IMG_2573 07 02


IMG_2577 07 02

6492TEU と 230TEU というわけですよ。

“FRONTIER ISLAND”

“FRONTIER ISLAND”(NYK)

IMO 9573749 全長292m 幅45m

幸陽船渠建造の新造バルカー 1航海目でしょうか?2航海目でしょうか?

いつもはドックでの建造中の姿の撮影でしたが 今回は お仕事中でした(夜ですけどね)

場所は 呉の日新製鋼です。



IMG_2673 07 02


IMG_2676 07 02


IMG_2682 07 02


IMG_2684 07 02


IMG_2696 07 02


う~ん 明るいときに撮りたかったです。


日曜日(24日)に 第二音戸大橋の中央部分が橋脚にのせられ 無事つながったようです。

“NORD OCEAN”

“NORD OCEAN”

IMO 9438640 全長190m 幅32m

三井造船玉野事業所の建造 YARD No.1762

デリバリーなんでしょうかね?

明石海峡航路を東航


IMG_2609 07 02


IMG_2611 07 02


IMG_2615 07 02

播磨灘から明石海峡航路へむけてアプローチでした。



IMG_2616 07 02


IMG_2617 07 02


IMG_2618 07 02




IMG_2622 07 02


IMG_2623 07 02

明石海峡大橋といっしょに



ご安航を。

“APL EGYPT”

“APL EGYPT”(APL)

IMO 9196905 全長294m 幅32m

2000年の現代重工業建造


IMG_2472 07 02

ひさしぶりにAPLを撮影です。


IMG_2445 07 02


IMG_2449 07 02

光線たっぷりで 黒い船体が白波で反射します。




IMG_2453 07 02


IMG_2456 07 02


IMG_2466 07 02

APLだからオモテのマークはショッカーマークがいいなあ~。
 


IMG_2475 07 02


IMG_2480 07 02

“SITC TIANJIN”

“SITC TIANJIN”

IMO 9330575 全長145m 幅22m

2006年の旭洋造船の建造です。


IMG_2589 07 02


IMG_2593 07 02


IMG_2597 07 02

明石海峡航路を抜けて行く姿です。

“PHOENIX VIGOR”

“PHOENIX VIGOR”

IMO 9513751

ここのところ なぜかよく出くわす今治造船西条工場できのVLCC


IMG_2321 07 02


IMG_2329 07 02


IMG_2330 07 02


IMG_2344 07 02

このファンネルマークは 船名の「PHOENIX」をモチーフに考えられたんでしょうかね?


IMG_2346 07 02




“PHOENIX VIGOR”は「驚異のちから」と訳せます いまの日本にぴったりな船名のように思えてきます。

“第十八鉱運丸”

“第十八鉱運丸”

かっこいいカーゴがアンカーしてましたよ。

IMG_2387 07 02

499G/T 1650D/W

栗之浦ドック南淡工場建造 竣工して1ヶ月くらいですかね。

フレンドフィン 船尾バルブ型 省エネ対策もばっちりのようです。

ホールドはSUS貼りBOX型

―内航.com 参照―


IMG_2402 07 02


IMG_2391 07 02


IMG_2394 07 02





次の日 某港を出港

IMG_2481 07 02

前日とは 打って変わって 時化模様でした。



ご安航を。

PM35“くろせ”

350トン型巡視船 とから型

PM35“くろせ”

IMG_2355 07 02

播磨の1号ブイで遭遇 
船名が“くろせ”ですから 第六管区に配備のようです。


IMG_2360 07 02

総トン数335t 全長56.0m 幅8.5m 深さ4.4m
船質 軽合金 
主機ディーゼル3基、ウォータージェット3基 15,000PS 速力35kt以上


IMG_2370 07 02

“FPMC 25”

“FPMC 25”

尾道造船のYARD No.560

IMO 9433834 全長183m 幅32m


IMG_2042 07 02


IMG_2045 07 02

この尾道造船のシリーズはハウスといい オモテの造りといい 目を引きますね~。
決して船体色だけではないと思います。


IMG_2048 07 02


IMG_2065 07 02


IMG_2069 07 02

はしから見たさくら

先日 よく行く某港の よこを流れる川の桜を見に行きました。


IMG_2132 07 02

今年は 菜の花とのタイミングもばっちりだったようです。


IMG_2157 07 02


IMG_2164 07 02


IMG_2184 07 02


IMG_2241 07 02

赤ちゃんにさくらを見せるおとうさん。


IMG_2254 07 02


IMG_2263 07 02


IMG_2268 07 02




花散らしの雨、風になっちゃったかな?

“NORTHWEST SNIPE”

“NORTHWEST SNIPE”

IMO 8608884 全長272m 幅47m

入港シーンです。

IMG_1874 07 02
多くのタグの力をかりて ゆっくりバースへ


IMG_1880 07 02
警戒船“ぎんが”の姿も見えます。


IMG_1887 07 02







IMG_1900 07 02


荷役中でも2隻のタグが警戒中です。

IMG_1903 07 02
“隆興丸”


IMG_1915 07 02
“大田丸”


IMG_1909 07 02


IMG_1934 07 02


SNIPEさんは1990年の建造 すでに21年目 大ベテラン がんばってますね~。

ふねから見たさくら

ふねから見たさくら

三原の沖にある佐木島(鷺島)

IMG_2108 07 02

フェリー乗り場から提灯につられて 夜桜


IMG_2113 07 02

フェリー乗り場の裏側のさくら 




よく通るクダコ水道の北側の怒和島(ぬわじま)

IMG_2128 07 02


オコゼ岩灯標

IMG_2130 07 02



ことしのさくらは たくさんの花がついてるように見えます 

 

夕焼け

一昨日の因島大橋あたりで


IMG_2086 07 02


IMG_2070 07 02

本編?

これが 本編ですよ。

新造船“栄徳丸”

竣工して まだ2週間たってないかな?

松浦造船所建造


IMG_1950 07 02

日の出とともに入港してきましたよ。


IMG_1956 07 02


着けかえの相手は 同じ松浦造船所できの“宇佐丸”のようですよ。

IMG_1964 07 02

新旧の松浦できのカーゴ


IMG_1969 07 02


IMG_1972 07 02


IMG_1985 07 02


IMG_1999 07 02

ほぼ着岸完了です。


このあと朝日から 昼の太陽光線です。
IMG_2016 07 02


IMG_2024 07 02

オーナーこだわりの 渾身の一隻。

また そのこだわりを実現させる松浦造船所。

両者とも すごいですね~。


ご安航を!




新造船のディティールは 松浦造船所日記をご覧ください。

http://www.matsuzo.com/diary1.html

予告編

予告編


IMG_1967 07 02




某有名ブログをパクってみたりして… ごめんね。

“BRIGHT HARMONY”

“BRIGHT HARMONY”

IMO 9410399 全長333m 幅60m

2009年 今治造船西条工場建造

先日の“東洋”につづく今造できのVLCCです。


IMG_1828 07 02


IMG_1830 07 02


IMG_1833 07 02


IMG_1835 07 02


IMG_1840 07 02
 
こういう条件だとザラザラになっちゃいますね。
感度上げとかないと ブレブレで終わっちゃうだろうし…。




IMG_1849 07 02





で うちのバースは もっと奥で~す。

IMG_1850 07 02

“EVER POPULAR”

“EVER POPULAR”

IMO 9202209 全長182m 幅28m

IMG_1407 07 02


IMG_1409 07 02


IMG_1410 07 02

このサイズでも やはりスクエアなハウスです。


IMG_1413 07 02


IMG_1418 07 02


光線たっぷりで 深緑もばっちりでしょう。

坂出 番ノ洲

番ノ洲の沖を明るいうちに通過すると いました大物

“東洋”(NYK)

IMO 9304667 2005年の今治造船西条工場での建造 全長333m 幅60m

IMG_1457 07 02


IMG_1474 07 02
排気管の取り回しが少しかわってますね~ あっちむいて こっちむいて。


IMG_1471 07 02
橋脚のあいだから 備讃マーチス


IMG_1480 07 02
おほっ 元気な赤い警戒船“番ノ洲1号”


IMG_1485 07 02


IMG_1489 07 02


IMG_1493 07 02


IMG_1499 07 02

はじめは“東洋”を撮っていたんですが 途中から“番ノ洲1号”ばかりになっちゃいました。


IMG_1513 07 02





IMG_1503 07 02

“邪馬台/YAMATAI”

“邪馬台/YAMATAI” (NYK-HINODE)

IMO 9567714 全長162.0m 幅38.0m 深さ9m 喫水6.3m

三菱重工長崎造船所建造

主機ダイハツ6DKM36型ディーゼルを2基 連続最大出力4,375PS


IMG_1647 07 02

送風機方式で船底に気泡を送り 摩擦抵抗を低減させる空気潤滑システムだそうです。

10%のCO2の排出削減効果を目指してるそうです。


IMG_1654 07 02


IMG_1657 07 02
2基2軸方式


IMG_1659 07 02
運航は日之出郵船さん


IMG_1668 07 02


IMG_1676 07 02


IMG_1684 07 02


IMG_1692 07 02
38mの幅があるので 横から見たのとちがって 前からは貫禄充分。





震災復興支援にのりだしているんでしょうが 運ぶものが調達できないのか 政府に活用するアイデアがないのか 原発事故関連で航行に支障があるのか よくわかりませんが 有効に活用されることを願いましょう。

春霞み

一昨日の大阪湾 のどかな雰囲気

IMG_1696 07 02



神戸空港の西には NYK-HINODEさんとこの“邪馬台”省エネ大型モジュール運搬船

IMO 9567714 全長162m 幅38m

IMG_1636 07 02


IMG_1645 07 02

霞みなのかな?

風情があるから 春霞み ということで。


IMG_1699 07 02


IMG_1701 07 02

“BRITISH MERCHANT”メンブレ式のLNGタンカー

IMO 9250191 全長279m 幅41m

こちら 明石の東口にも白い帯



エスコートを終えての疾走“シリウス”

IMG_1709 07 02

“HELMUTH RAMBOW”

“HELMUTH RAMBOW”

IMO 9306275 全長148m 幅23m

先週 大阪港入港中

IMG_1167 07 02

“EVER DEVELOP”といきかう。


IMG_1172 07 02


IMG_1173 07 02



昨日 大阪港沖には“MAERSK GARONNE”がアンカーしてました。

IMO 9235579 全長292m 幅32m 船籍国フランス

IMG_1629 07 02



いい天気は 今日までのようですね。

備讃瀬戸の夕景

備讃瀬戸の夕景


IMG_1531 07 02
航路を横断してゆく四国フェリー


IMG_1560 07 02


IMG_1562 07 02
突然 あらわれて あわてて撮ったカモメ


IMG_1593 07 02


IMG_1596 07 02




いい天気でした。

“JP GUNJO”

“JP GUNJO”

2006.6 今治造船丸亀工場建造

全長229.90m 幅38.00m



IMG_0922 07 02



IMG_0941 07 02

“EVER DEVELOP”

“EVER DEVELOP”

IMO 9142174 1998.5の竣工 三菱重工長崎造船所建造

全長294m 幅32m


朝 大阪へ入港のようです。

IMG_1106 07 02

逆光でつらいです。


IMG_1114 07 02


IMG_1116 07 02

朝の入港ラッシュですから 並んで順番にね。


IMG_1126 07 02


IMG_1138 07 02



昼に出港する時 あちらも出港でした。

IMG_1162 07 02


IMG_1175 07 02
スクエアなハウス 
緑のひさしが屋根のように見えて ほんとハウス(家)のようです。


IMG_1177 07 02


IMG_1189  07 02
ツインファンネル


かなりアシが入ってるので 通ったあとは茶色の濁りが見えます。
IMG_1195 07 02


悲しいけど入港拒否

“MOL PRESENCE”(MOL)

IMO 9444273 幸陽船渠の建造

全長293m 幅40m


IMG_1026 07 02

神戸沖でアンカーしてました。

なかなかの積みつけの姿。


IMG_1027 07 02



本日(03/31) まだアンカーしてました。

IMG_1216 07 02

昨日(03/30)より近づいてみましょう。


IMG_1227 07 02


IMG_1241 07 02


IMG_1249 07 02


IMG_1251 07 02

幸陽船渠のコンテナ船の特徴 丸~いトモ

そのラインから きれいに積み上がったコンテナにつながります。



昨日(03/30)より すこし鮮明に撮れました。






沖待ちしてる理由が判明しました。

なんと 中国のアモイ港で検査を受けた際 微量の放射線が計測され(デッキやコンテナの表面から) 入港を拒否され 神戸に戻ってきて 待機してるようです。
本船は オークランドから福島の沖合(127km)を通過して横浜で荷役をして 中国のアモイへといった経路。
検出された放射線量は 通常のレントゲン撮影の2割未満の微量。
また クルーからは検出はされなかったようです。

このくらい どうってことないやん って思いと 立場がかわれば同じような措置を支持するかも って思いで ものすごく複雑な気持ちです。

しかし このような措置ばかり増えたら… 
日本の経済活動そのものがなりたたなくなっちまいますよ。




調整がついたんでしょう 4月1日の午後 神戸沖を出港していったようです。

神戸港の朝

昨日の神戸港の朝 入港してくる船たちを待ち構えていたのは『いかなご』

まあ正確には いかなご漁をする漁船たちですけどね。



IMG_1085 07 02

汽笛を鳴らしながら ゆっくりとゆっくりと入港してくるのは“NYK ATHENA”(IMO 9247766)


IMG_1094 07 02

後ろには めずらしく中央航路をめざす“LEVERKUSEN EXPRESS”(IMO 8902541)


IMG_1101 07 02


IMG_1102 07 02


この時期 仕方ないんですが(いかなご漁の最盛期ですから) 朝は ほんと大変です。

できれば この時期 この時間帯はさけたい!が本音のきょうこのごろ。
プロフィール

アイマーク

Author:アイマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
質問やご意見はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。