スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すれちがった船

先週のある日 すれちがった船

“第八愛廣丸”松浦鉄工造船建造
IMG_6761 3

IMG_6765 3

“第十八松島丸”
IMG_6770 3

“第十一幸盛丸”濱本造船所建造(?)
IMG_6774 3
ドックから おろしたばかりのようです 綺麗です。

“新陽丸”岡島造船所建造
IMG_6801 3

“久吉丸”古本鉄工造船建造
IMG_6818 3
うしろの大物は“WAH SHAN”全長289m 幅45m

“第三招福丸”矢野造船建造
IMG_6859 3
スポンサーサイト

“いなりゅう”

“いなりゅう” 499G/T 1420D/W 三浦造船所建造

こませ網というトラップを避けながら 備讃瀬戸を西航中。
IMG_6888 3

IMG_6890 3

IMG_6893 3

IMG_6898 3

できるだけ長いホールド、速力UP 
オリジナリティあふれる造りです。

ご安航を。

観潮船

“能島潮流丸”
宮窪瀬戸(有津瀬戸)の迫力の潮の流れを間近で見れます。

IMG_6848 3
昨日 行き盛りの時に 後ろを確認したらいました。

うちは東向け 潮流は下げ(西流れ)
昨日は満月、大潮。
最狭部では 足し算、引き算で 3ktきりました ほとんど歩いてるような速力でした。

観潮船にとっては 潮が速い時が見どころ満載ですよね。
IMG_6853 3

IMG_6854 3
船は ほぼ停留してますが エンジンはけっこう吹かしてます。

IMG_6856 3

IMG_6857 3
慣れたもんです ベテランの船長さんなんでしょうね。

昨日の瀬戸大橋

昨日の夕方 瀬戸大橋あたりで

西航中の“明運”
IMG_6865 3

IMG_6867 3

IMG_6868 3

水島航路との交差部分 後ろにはサノヤスさん
IMG_6871 3

“おれんじ8”
IMG_6869 3

IMG_6872 3

幸陽船渠

幸陽船渠で ちょうどブロックの組み立てを撮影。

IMG_6697 3
1番ハッチと2番ハッチにかかるブロックのようです。
800Tのゴライアスクレーンのようです。

IMG_6699 3

IMG_6703 3

IMG_6704 3
なんだか あっさり入ってゆきましたとさ。
ほんま あっさりです。

もうひとつの船台では コンテナ船が着々と
IMG_6702 3
船名は“HYUNDAI VANCOUVER”
船籍は『LONDON』

“日本丸”

昨日 夜明けに直島瀬戸で撮影

IMG_6642 3
錨泊中の“日本丸”

IMG_6646 3

IMG_6651 3

IMG_6659 3

IMG_6664 3

IMG_6678 3

明るい天気の良い日にも撮影したいです。

昨日の夜明け

昨日の直島あたりでの夜明け

IMG_6602 3

IMG_6612 3

IMG_6620 3

IMG_6623 3

なんともいえない いい感じの雰囲気でしたよ。

明石海峡

昨日の明石海峡

昨日の昼の大阪湾は黄砂の影響で モヤ~っとボヤ~っと。
まあ 霧に比べればましですがね。

IMG_6556 3

IMG_6559 3

IMG_6547 3
PC18“はるなみ”明石の3番ブイの北側で お仕事中。
後ろに うっすら明石海峡大橋。

IMG_6562 3
CHINA SHIPPING LINEのコンテナ船

IMG_6565 3
旅客船“新鑑真”
“SINOTRANS BEIJING”

IMG_6567 3

7月から 明石の通航規則がかわるようですな。
遠回りになるは 歪潮を使えなくなるは やれやれですよ。
はじめは 混乱必至です。

常連の外国船まで 逆流時に歪潮を使うようになりましたから マーチスや保安部はたいへんでしょうね。

混乱に巻き込まれないよう 16chを聴いて 安全航行しましょう。

YDT 04

YDT 04(呉水中処分隊所属/水中処分母船)
全長46m 幅8.6m

IMG_6438 3

IMG_6441 3

船名は「YDT 04」の型式名のようなものだけなんでしょうかね?

爆発物などを水中で処分するダイバーたちの拠点となる船のようです。

IMG_6444 3

海上自衛隊と書かれたゴムボート

IMG_6445 3

大阪府警察

大阪府警の船は 船名に川の名前を使ってるんですね。

“よどがわ”阪11
IMG_4376 3

IMG_4378 3

“やまとがわ”阪13
IMG_4944 3

IMG_8242 2

“かしま”

TV3508“かしま”練習艦
基準排水量4050t 全長143m 幅18m 主機ディーゼル2基ガスタービン2基 27000PS 速力25kt

錨泊中です。
IMG_4539 3

IMG_4533 3

IMG_4528 3

IMG_4530 3
最近の自衛隊は 福利厚生が進んだのか なかなか良さげなクルーザー(?)ですなあ。
んな わけないですね。

“ISUZUGAWA”

“ISUZUGAWA”(K-LINE)
2004年ユニバーサル造船 津造船所建造
全長333m 幅60m

水島航路を南下中のところです。

IMG_6220 3

IMG_6222 3

IMG_6230 3

IMG_6231 3

IMG_6233 3

本船は先月25日11:15(日本時間)ころ アラビア海で海賊の追跡、銃撃をうけたそうです。

およそ60分におよぶ回避行動で 事なきを得たようですよ。(回避行動は スピードアップやジグザグ航行)

損傷は軽微ですみ 人的被害はなかったとのこと 良かったですね。

タグボート (5月)

今月 昨日までに撮影したタグボートです。

“わかしお”(内海曳船) 3500PS
IMG_5214 3

IMG_5217 3

“盛興丸”(日本海事興業) 3000PS
IMG_5220 3

IMG_5224 3

“神田丸”(内海曳船) 3400PS
IMG_6383 3

IMG_6385 3
本船の 特徴のある造りは これは手入れのしやすさを考慮されたものかな?

“石宗丸”

“石宗丸”499G/T 1800D/W 

IMG_6448 3

IMG_6450 3

IMG_6453 3

これは なかなかオーナーこだわりの造りの かっこいいカーゴです。

消防艇“ひめじ”

“ひめじ”
名前のとおり姫路市消防局の所有する消防艇です。

IMG_6161 3

IMG_6165 3

“ゆきひめ”

“ゆきひめ”総トン数19T 定員70名 速度21kt
IMG_5638 3

広島県呉市の川尻港と愛媛県今治港を高速艇で結ぶ せと観光ボート㈱の新造船だそうです。

今週21日に試乗会が今治港からおこなわれるそうです。

有津瀬戸

昨日の有津瀬戸

手前で撮影 “広佑丸”上島造船所建造
IMG_6478 3

IMG_6490 3

橋をくぐって右手、右手
教えてもらった『まっちゃん』しゃも鍋 焼肉となってますよ。
IMG_6492 3
アクセスは ○△バス停前すぐ またはボート、ホバークラフトでもいけそうです。

瀬戸はもうすぐ転流です 漁船が数隻
IMG_6498 3
タグボートも登場“瑞興丸”
IMG_6502 3
瀬戸のど真ん中で釣りをされてる方がおられるのでスローダウンを余議なくされました。

IMG_6508 3
つづいて“住穂丸”

変針点の赤灯台
IMG_6509 3
“のしま7”と“HANJIN IMABARI”

“こうよう”

“こうよう”(井本商運)499G/T 1438D/W 140TEU 全長80.0m 幅13.2m

気持ちのよい凪のなか 後ろから スゥ~と追い越されました。
IMG_5874 3

IMG_5898 3

IMG_5891 3

IMG_5906 3

IMG_5911 3
ちょうどLST4002“しもきた”が沖へ向け出て行きました。

IMG_5918 3

“21邦久”

“21邦久”
邦久汽船 2001.8三浦造船所建造 199G/T 700D/W
久しぶりに一緒になりましたよ。
ちょうど ドックを出てすぐ 天気の良い日に会えました。

IMG_6279 3

IMG_6327 3

IMG_6316 3
このバルパス 3.2mの長さがあるそうです。

IMG_6298 3

IMG_6330 3
ボートデッキ 船尾 Rが見事に造りこまれてます きれいです。

IMG_6346 3
あっという間に荷役は終わり 出港です。
思わぬところから水流が出てきてびっくり ポンプジェットは違います。
斜め後ろからの吹きつけの風をものともせず 真横にスーッと離岸。

IMG_6353 3

IMG_6381 3

ご安航を。

WALLENIUS WILHELMSEN

先週 六甲アイランドで2隻のWALLENIUS WILHELMSENを撮影

“MADAME BUTTERFLY”
IMG_5334 3

IMG_5347 3

IMG_5346 3

“TRINIDAD”
IMG_6063 3

IMG_6072 3

IMG_6125 3

同じWALLENIUS WILHELMSENのロゴ入りの船なのに みごとに色が違います まるで関係ないかのようにです。

有津の夕景

先週の上りの途中で 有津で夕方をむかえました。

IMG_5987 3

IMG_5991 3
有津瀬戸の西口から

IMG_6000 3

IMG_6008 3
ここから瀬戸ですので カメラは横に置いて 見張り 見張りと。

瀬戸をぬけて 振り返ると 夕日がドーン。
IMG_6030 3

IMG_6034 3

最後は 花札のような夕日です。
IMG_6042 3

“鋼運21”

“鋼運21”
平成9年4月 岡島造船所建造

IMG_6129 3
遠くから もろ逆光です。

IMG_6132 3
徐々に 状態よくなりつつあります。

IMG_6134 3
きれいな配色です 注目度サイコーですな。

IMG_6135 3

船首あたりのクローズアップです。
IMG_6138 3
PJマークあり ポンプジェット装備ですな。

ご安航を。

“SIERRA NEVADA HIGHWAY”

“SIERRA NEVADA HIGHWAY”(K-LINE)
六甲アイランドでの着岸風景に遭遇

IMG_6096 3
タグボートは“桜丸”

IMG_6103 3

IMG_6111 3

IMG_6122 3

IMG_6117 3

IMG_6106 3
なんだか SEXYなお尻をしてますね。

“ARCADIA HIGHWAY”

“ARCADIA HIGHWAY”(K-LINE)
クダコ水道を東航中 島影から出現
IMG_5956 3

で うちの針路と交差してます
でも あらかじめ AISとアルファマップで察知していたので あわてることはないですよ。

IMG_5964 3
1995年の大島造船所の建造

IMG_5972 3

IMG_5976 3

IMG_5979 3

トライアル

“SEATTLE BRIDGE”(K-LINE)
一昨日の朝 撮影 このあと 周防灘方面でトライアルが行われたようです。
IMG_5566 3

IMG_5577 3

IMG_5591 3

IMG_5598 3

教えてくれた友人によりますと 25ktを超えて爆走していたようです。
撮影してみたいですねえ。

“九嶺丸”

“九嶺丸/KUREMARU”(NYK)

一昨日 呉の日新製鋼沖で撮影

IMG_5656 3

IMG_5657 3

九つの嶺に囲まれているということから「九嶺/くれ」
この一説から とられた船名でしょうかね?

IMG_5659 3

IMG_5665 3

IMG_5666 3

おそらく かなり新しいですよ パリッとしてます。

“ぶんご”

MST464“ぶんご” うらが型掃海母艦
IMG_5796 3
基準排水量5700t 全長141m 幅22m
主機ディーゼル2基2軸 19500PS 速力22kt
76mm単装連射砲
機雷敷設装置一式

IMG_5798 3
艦橋、マスト、ファンネルまでステルス性を考慮した造り。
そのなかで76mm単装連射砲だけ丸っこいボディで異彩をはなってますね。

IMG_5810 3

IMG_5775 3
“豊昇丸”と

IMG_5801 3
そうりゅう型SSと
2番艦の“うんりゅう”が竣工したので 501か502 もうわかりません。

IMG_5806 3
奥に“ちはや”潜水艦救難艦

夕焼け

一昨日の夕焼け 
日中は雨が降ったり止んだりの残念な天気だったのですが 夕方 雨が止んだら 西の空から いい感じの色になってきましたよ。

IMG_5536 3

IMG_5535 3

IMG_5537 3

“GUAYAQUIL BRIDGE”

“GUAYAQUIL BRIDGE”(K-LINE)
IMG_5445 3
全長209m 幅30m 2010年竣工

IMG_5444 3

IMG_5422 3

IMG_5401 3

IMG_5407 3
スペースの制約なんでしょうかね 小さいファンネルマーク。

IMG_5412 3
船体横のマークは スターンスラスターでしょうかね?

“NYK LEO”

“NYK LEO”(NYK)
ARTEMISのとなりに空船で鎮座。

IMG_5358 3

IMG_5360 3

IMG_5376 3

IMG_5384 3

IMG_5388 3
この2隻で このバースを およそ600Mほど占拠。
プロフィール

アイマーク

Author:アイマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
質問やご意見はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。