スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸~明石

ポートアイランドから六甲アイランドへシフト中の“ひょうご”
IMG_2560 3

IMG_2565 3

“榛名山”
IMG_2556 3

明石のつれ潮にのって爆走中の“つるみ”
IMG_2581 3

そのあとを これまた爆走中の“まや”
IMG_2584 3

ゆるキャラペイントの あかしのたこフェリー“あさしお丸”(明石~岩屋)
IMG_2586 3
スポンサーサイト

“MIMASAKA”

“MIMASAKA/美作”(NYK-HINODE)
IMG_2533 3

IMG_2429 3

IMG_2468 3

IMG_2445 3

全体像がなかったりします。

“LEGEND OF THE SEAS”

“LEGEND OF THE SEAS”(RCI/ロイヤル カリビアン インターナショナル)

今朝 起きたら 神戸新港第四突堤に着いていました。
ちょっと 遠いけど…。

IMG_2496 3

IMG_2506 3
 
全長264m 幅36m 1995年フランスのアトランティーク造船所で建造
主機馬力 73830PS 速力24kt

今夕 17時には出港予定だそうです。

“E.R. BAVARIA”

“E.R. BAVARIA”
全長292m 幅45m 現代重工建造
IMG_2119 3
先日 夕方 加古川に入港してきました。

IMG_2123 3
船首に お城のマーク

IMG_2127 3

IMG_2146 3

IMG_2154 3

次の日の朝
IMG_2213 3
半日ほどで ここまで荷役が進んだようです。
しかし 前日は黒い船体だと思っていたら 紺色でしたよ。

“TAI SHAN”

“TAI SHAN”(WALLENIUS WILHELMSEN)
加古川の別府に入港してきました。
IMG_2071 3
全長190m 幅32m

IMG_2087 3
港内で待機している船のわきをすり抜けて奥へ。

IMG_2094 3
回頭して 船尾からバースへ。

IMG_2096 3
ここへおさまって 見えなくなります。

“SHANGHAI EXPRESS”

“SHANGHAI EXPRESS”
全長321m 幅43m 
IMG_2363 3

IMG_2357 3
何気に大物が六甲Iにいました 遠いのが残念です。

今朝の神戸港

今朝の神戸港 ええ天気です。
IMG_2340 3

“海翔丸”山中造船所建造
IMG_2334 3

“翔洋丸”山中造船所建造
IMG_2338 3

“俊栄”
IMG_2341 3

IMG_2343 3
バルパスの黒、ベルマウスの白
特殊塗料とかなんかなんですかね 目立ってます。

“KOTA LANBANG”全長260m 幅32m
IMG_2367 3

IMG_2375 3
色合いが良いんですかね 黒い船体と真っ赤なコンテナ群。

本日 目指すのはこの船“美作”(NYK-HINODE)
IMG_2398 3
オモテ側の小さな艀の後のようです。

日曜の夕景

昨日(日曜日)の夕景

出港してゆくガット船
IMG_2151 3

同じく出港してゆくタグ
IMG_2158 3


IMG_2162 3

IMG_2164 3

IMG_2177 3

IMG_2173 3
 
夕日のマジックですよ 
うちの船も何とも言えない色にかえてくれます。

“やまなか”

“やまなか”
2010年山中造船所建造 749G/T 2385D/W 
おそらく就航して すぐでしょう。

IMG_2277 3
バースから後進で離岸して 右に お尻をふって スペースを作って180°回頭です。

IMG_2281 3
ハッチ横の通路 エア抜きがないから超すっきり

IMG_2283 3
エア抜きは 船体横の黒い丸が そうだと思われます。

IMG_2287 3

IMG_2289 3
 
ご安航を。

昨日の朝

昨日の朝の神戸港
シフト前に撮影

IMG_1801 3
中央航路を順良く入港です。

IMG_1798 3
“OOCL AUSTRALIA”全長263m 幅32m

IMG_1804 3
朝日に輝くガントリー

IMG_1813 3
“KUO CHIA / 國家”(CMA CGM)

昨日の仕事は?

昨日の仕事は 本船に積み替え 向け先は USA

本船名“RICKMARS SEOUL”
IMG_1863 3
先客がいますね 
やさしいホアマン(調整役ね)が はしけを蹴散らしてくれました(冗談ですよ)
ので 「RICKMARS」あたりに横着けです。

今回は 高さの差が少ないので すこしラッキー。

IMG_1864 3

IMG_1877 3
レーダーの空中線は日本だと「FURUNO」とか「JRC」が多いですが 外船では「ATLAS」をよく目にします。

IMG_1885 3
ええ天気ですわ。

IMG_1887 3

遅くなりましたが 無事 荷役終了。


“松星丸”

“松星丸” 2009年松浦造船所建造 499G/T 1830D/W

IMG_2047 3

IMG_2049 3
やはり この位置にSバンドの空中線はインパクトありますね。

IMG_2009 3

IMG_2014.jpg
トモまわりも ユニバーサルローラーだけでなく ブルワークの細工による視界の確保など 安全に作業できるよう工夫されてますね。

IMG_1994 3

ご安航を。


二日連続で撮影
IMG_2274 3

IMG_2251 3
前日は くもり加減だったので仕方ないんですが 
本日は 晴れなんです なのに 船体の緑色がうまいこと再現できません。

“MAERSK SYDNEY”

“MAERSK SYDNEY”
全長335m 幅42m 2005年IHI MU呉工場建造
IMG_1816 3
黒です。
このでかさなら マースクカラーでお願いしたいです。

IMG_1820 3
完全に逆光でモノクロ写真状態です。

IMG_1824 3
ウイングの下に ブルースターを発見。

IMG_1835 3
ここで 大阪側(東)へ お尻を90°振ります。
だから一生懸命TUGは押してます 押してます。
後進でバースの前まで下がってゆきます。

IMG_1839 3
健気に押します。

最後まで見ていたいのですが こちらもシフトの時間です 残念。



荷役を終えて 出港の際 まだ荷役してましたよ。
IMG_1913 3
前には“いくた”(井本商運)
少し離れて“NEW YORK EXPRESS”

自動車専用船

昨日の朝 六甲Iへ3隻続けて入港中
その間隙をついて 横断 うちはポートアイランドへ。

“MODERN LINK”
IMG_1505 3

IMG_1518 3

IMG_1532 3
どうも 西風が強くて 岸壁になかなか近づきません。

“HOEGH MASAN”
IMG_1490 3

IMG_1504 3

IMG_1506 3

IMG_1524 3
マースクカラーが朝日に照らされて ええ色です。

“DREAM JASMINE”
IMG_1498 3
風で少し右舷側へ傾いてます。

風が強いと風を受ける面積の大きい このような船体はしんどいですなあ。

ポートアイランド

昨日のポートアイランド
風が強く 気温も低い こんな日はきれいな夕景を期待。

IMG_1744 3

IMG_1741 3

IMG_1760 3

IMG_1749 3

IMG_1767 3

IMG_1771 3
なんともいえない ええ色を見せてくれます。

この日はこの2機のガントリー お休みかな?

どうも 夜勤だったようです。
“COSCO FUZHOU”
IMG_1787 3

IMG_1787  3

“フェリーおおさか”

“フェリーおおさか”
全長160m 幅25m
昨日 神戸沖で撮影

IMG_1426 3
如何でしょう この波きり。

IMG_1432 3

IMG_1434 3
まあ 凄いとしか言いようがないですが 行き会った本船は木の葉のように揺れます。
荷物によっては かなり怖いこと(荷崩れ)まで想像してしまいます。

IMG_1446 3

昨日の明石あたり

昨日の夕方 曇りの明石海峡あたりです。

“フェニックス”(プリンス海運)RORO船 減揺タンク装備
IMG_1385 3

IMG_1391 3

IMG_1398 3
“PACIFIC VENUS”と明石の東口へ向けて 差しあい(?)

“PACIFIC VENUS”
IMG_1383 3

こちらはプリンス海運の“ちとせ”
IMG_1355 3

もうすぐ2度目の進水式(?)の“翔洋丸”
IMG_1352 3

“第八昇辰丸”
IMG_1370 3

“第五幸伸丸”住金物流
IMG_1363 3

“大興丸21”
IMG_1359 3

“誠和丸”日鐵物流
IMG_1418 3

もうすぐ三月も終わろうとしているのに寒いですね。
安全航海に励みましょう。

MADE IN 三菱重工(下関)

25日朝“さんふらわあ とうきょう”を撮影 
あまり間をあけずに次は“豊徳丸”を撮影。
どちらもmade in 三菱重工下関造船所

“豊徳丸”2006年11月竣工
全長165m 幅27.6m 16227PS 21kt
IMG_1316 3

IMG_1305 3

IMG_1314 3

IMG_1317 3
TFCのイルカマーク

“さんふらわあ とうきょう”(MOL) RORO船
IMG_1233 3
なかなか迫力の波きり

IMG_1235 3

IMG_1251 3


“WESTERN HIGHWAY”

“WESTERN HIGHWAY”(K-LINE)
全長188m 幅28.2m 新来島ドック大西工場 2007年建造
IMG_1335 3

IMG_1336 3

IMG_1342 3

本日 播磨灘にて撮影です。
 
う~ん 太陽が恋しい今日この頃ですなあ。

“こじま” “あきかぜ” “こううん”

3000トン型巡視船 PL21“こじま”
総トン数2950トン 全長115.0m 幅14.0m 深さ7.3m
ディーゼル2基2軸 8000馬力 18kt

IMG_0936 3

IMG_0944 3

20m型巡視艇 CL24“あきかぜ”
全長20.0m 幅4.3m 深さ2.3m
ディーゼル2基2軸 1820馬力 30kt

IMG_0907 3



灯台見回り船 はくうん型 LM208“こううん”
全長24.0m 幅6.0m 深さ2.8m
ディーゼル2基2軸 1080馬力 15.2kt

IMG_0661 3
何気にキャビンの横の窓は膨らみをもたせてあって おしゃれさんのようです。

IMG_0660 3

IMG_0658 3

雨でした。

今日も 予報どおり1日雨でした。

本船の待機してる場所では 夕方 1時間あまり止みましたが 再び降り始めました ヤレヤレ。

IMG_1200 3

IMG_1206 3

IMG_1207 3

春分の日

某所の夕日です 21日の撮影

この大中小の船がとまっている岸壁は 真東から真西に向かって伸びている岸壁です。

春分の日である この日は やはり見事なもので 真西あたりを目指して夕日は落ちてゆきますね。

IMG_1147 3

IMG_1149 3

この日は午前中は黄砂によって ほぼ視界制限状態でしたが お昼前後にクリアな視界にもどりました。




本日も雨 昨日も雨 明日も朝くらいまで残りそうな予報。

期末のこの時期に こんな天候が続くと配船担当者は 頭いたいでしょうなあ。

あせらずに 安全第一で 少しでも目標に近づくようがんばりましょう。

“はっこう”

“はっこう”
製鐵所間で ホットコイルやスラブの輸送に忙しく従事されてます。

某製鐵所での出港風景

IMG_9496 2
バウスラスターと主機(2基2軸)を駆使して 離岸

IMG_9501 2
後進をかけながら バウスラスターで右回頭

IMG_9507 2

IMG_9512 2

IMG_9518 2

IMG_9519 2

IMG_9524 2
回頭を終えて出港です。

IMG_9527 2

IMG_9531 2
 
なんといっても24時間操業の製鐵所間の運航ですので 超忙しいと思われます。
ご安航を。

“CHANG HANG XIANG HAI”

“CHANG HANG XIANG HAI”
漢字で“長航 祥海”
オペは CSC 中国長航 でしょうね。
これほど 大きな漢字は つい目がいってしまいます ついシャッター押してしまいます。

IMG_0812 3

IMG_0810 3

IMG_0804 3

IMG_0803 3
このハウスの雰囲気は覚えがありますよ ってさがしたら ありました。

昨年夏に撮影“GIOVANNI BOTTIGLIERI”
IMG_6650.jpg
ねっ そっくり 同じ造船所なんでしょうね。

ただ お国が変われば 雰囲気も若干変わってきますね。
どちらが どうとは言いませんが…。

黄砂ですよね

本日 相変わらず風が強いんですが 見通し最悪。
予報どおり 黄砂のようです。

朝 積み荷のためシフト

昨夜 となりにアンカーした“第二十八日祥丸”
IMG_1130 3

西方位浮標「下シズモ」
IMG_1135 3

晴れているんですがね 太陽出てるんですがね。
黄砂のため ぼやけた感じです。

“第二十一すみせ丸”
IMG_1136 3

IMG_1141 3

目的地の沖
“第3幸翔丸”松浦造船所建造
IMG_1142 3

お昼ころから 黄砂が飛んで行ったんでしょうか 視程がかなり回復してきました。

黄砂にふかれて~ って工藤静香を思い出しましたよ。

でも 船には かなり黄砂が降り積もってます。

掃除がたいへんですな。

昨日 撮影したふね

昨日は 某所で荷役待ち。
でも これからの天候悪化を考え 早めの避難。

そんな待機中 撮影。


“啓隆丸”古本造船鉄工建造
IMG_1128 3

“海運丸”上島造船所建造
IMG_1119 3

“住吉丸”上島造船所建造
IMG_1116 3

奇しくも大崎上島できの199 3隻。

“御座船”
IMG_1112 3

新日本海フェリー“すずらん”
IMG_1097 3

“おりいぶ丸”
IMG_1107 3

“第八おりいぶ丸”
IMG_1109 3


昼過ぎあたりから 南寄りの風が ざわざわ しだしました。
日が暮れたころからは かなり強く吹き出し 夜なかには 瞬間で27m/s
夜なか過ぎには 西寄りの風に変わり これまたパワフルな風でした。

みなさんのとこは いかがでしたでしょう?


“CRIMSON JUPITER”

“CRIMSON JUPITER”
はじめて チップ船をマジマジと撮影。
全長200m 幅32m

IMG_0882 3
船首のマークは お金儲けまっせ のドル?

IMG_0877 3

IMG_0897 3

IMG_0899 3

IMG_1046 3

IMG_1030 3
この船首横の四角いでっぱりは なんなんでしょうかね?

IMG_1067 3
最後は シルエットで。

安芸灘大橋

昨日は 朝と夕方に安芸灘大橋を通過

日が昇りました 良い天気の1日になりそうです。
IMG_0815 3

安芸灘大橋が朝日で照らされてます。
IMG_0824 3

IMG_0829 3

IMG_0853 3

IMG_0856 3
いい雰囲気の朝でしたよ。

荷物を揚げて 今度は夕方の姿です。

IMG_1085 3

IMG_1088 3
なんか ええ色ですわ。

音戸瀬戸(上り)

昨日の夕方 音戸瀬戸の上りです。

さしかかった時は ほぼ干潮。

3階の操舵室と 道路の高さが同じくらい(空船 バラストあり)

IMG_1009 3
(パノラマ風)
これだと あまり狭さが伝わりませんね。

IMG_1011 3
船体もある方が 狭さは伝わりますかね。

IMG_1013 3
反航船が見えました が ありがたいことにSTOPして待ってくれたみたいです。

IMG_1014 3

IMG_1018 3

無事通過

何度通っても かなり緊張します。

“こうゆう丸”

“こうゆう丸”(住金物流)
何度見ても 何度でも撮影してしまう船です。
IMG_0642 3

IMG_0645 3

ハウスの形に すぐ目がいきますが 全体のバランスが良いんでしょう カッコイイです。

IMG_0646 3

IMG_0647 3

拡大して見ると かなり細部まで凝った造りです。

プロフィール

アイマーク

Author:アイマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご連絡はこちらから
質問やご意見はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。